本文へスキップ

頭痛・肩こり・腰痛・手足の痺れから、スポーツ傷害、半身麻痺までトータルサポートします。    トータルリハビリテーションセンター八王子

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.042-646-1571

〒192-0046 東京都八王子市明神町4-27-8

症例紹介Case Study

会議中に始まった足の痺れ 40代 女性 会社員


もともと慢性的な肩こりや腰痛でカイロを受けていたが、先日職場での長い会議の途中で左足が臀部から太ももの裏ふくらはぎ周辺に渡って痺れる感覚が出てきた。今までこのような症状を経験したことがないので不安で受診した。

 検査の結果、ヘルニアや座骨神経痛の問題がないことが分かった。骨盤の左側の、仙骨と腸骨を繋いでいる仙腸関節の機能が障害されており、圧痛も確認できたため、骨盤の調節を中心に施術を行った。仙腸関節の調節直後から痺れは治まり、自宅での骨盤エクササイズを指導した。3週間後に再度受診したが症状は再発することもなく、その後も3週間に1度の頻度でメンテナンス治療のため来院している。

「コメント」
 足の痺れといえば、ヘルニアや脊柱管狭窄、梨状筋症候群など考えられる原因は様々ですが、今回の患者さんの痺れの原因は仙腸関節にありました。仙骨と腸骨を繋いでいる骨盤の関節が機能異常をきたすと、座骨神経痛に似た痺れた感覚が臀部からふくらはぎ周辺まで広がる症状が出ることがあります。これは「仙腸関節症候群」と言われ、神経の問題ではなく、関節機能の障害から起こるものです。一般には関節機能の改善で症状が治まります。重度のヘルニアや脊柱管狭窄では、直腸膀胱障害や間欠跛行などの症状も現れ、専門家への受信が必要な場合もありますが、これらの場合も脊柱の安定性を計ることで将来的に改善ができることがあります。足の痺れでお困りの方は一度トータルリハビリテーションにご相談ください。

TOTAL REHABILITATION CENTERトータルリハビリテーション センター

〒192-0046
東京都八王子市明神町4-27-8
TEL 042-646-1571
FAX 042-646-1571





メールでのお問い合わせ
トータルリハビリテーション
info@total-reha.com

トータルリハビリテーション
代表あいさつ
代表ブログ
スタッフブログ
よくあるご質問
フランチャイズ
インターン募集リンク
サイトマップ