頭痛・肩こり・腰痛・手足の痺れから、スポーツ傷害、半身麻痺までトータルサポートします。トータルリハビリテーションセンター八王子の予防の考え方 〜身体の中から〜

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.042-646-1571

〒192-0046 東京都八王子市明神町4-27-8


予防の考え方 〜身体の中から〜

■2013/09/02 予防の考え方 〜身体の中から〜
こんにちは、理学療法士の笠原です!

今日は予防の具体的な内容です。
身体の外から運動や姿勢を自覚、修正をすることで怪我や腰痛、膝痛などの予防は期待できます。

このような話は徐々にしていきます。今日は身体の中=栄養のお話しです。

その中でも『たんぱく質』に注目します。今だに「プロテインを飲むと太る」と言う方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。むしろ「痩せたい方は飲んだ方がいい」ですね。

まずたんぱく質は一日あたり、1g/体重1kgが必要と言われています。つまり体重50kgの方は一日に50gのたんぱく質を取る必要があると言うことですね。

ちなみにヒレ肉100gを焼いて食べると、約7gが摂取できます。ヒレ肉700gを毎日はたべられないですよね。なので私はプロテインでたんぱく質量を補助しています。

私たちの体は内臓も皮膚も髪も、血液内の赤血球に至るまでたんぱく質でつくられます。全身の細胞を作り変えるには100〜200日かかると言われています。

たんぱく質はまずは生命維持に必要な内臓や赤血球などが優先的に作られ、その後に筋肉や皮膚や髪がつくられます。つまりたんぱく質が足りないと、筋肉がつかないというだけでなく皮膚や髪も新しく作り変えられないんです。

痩せるには筋肉をつけて、その分代謝が上がることで太りづらい、痩せやすい体になります。しっかりとたんぱく質を取ることで、肌や髪も美しくなります。

現代の日本人は糖類と脂肪の量が圧倒的に多く、たんぱく質が少ない場合が多い様です。たんぱく質をしっかりととって、筋肉をつけて、さらに運動をすることで太りづらい、そして怪我をしづらい身体を作っていきましょう!


因みに栄養は団体戦の様なもの。たんぱく質だけをとってもビタミンやミネラルをとらなければたんぱく質も使われません。

栄養はあなたの身体を作っているそのもの。今一度ご自分の食生活を見つめ直してみませんか?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
トータルリハビリテーションセンター
http://total-reha.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都八王子市明神町4-27-8
TEL:042-646-1571
----------------------------------
Facebook:http://p.tl/VmOw
Twitter:http://p.tl/P2nb
mixi:http://p.tl/6doq
アメブロ:http://p.tl/ZaEk
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOTAL REHABILITATION CENTERトータルリハビリテーション センター

〒192-0046
東京都八王子市明神町4-27-8
TEL 042-646-1571
FAX 042-646-1571





メールでのお問い合わせ
トータルリハビリテーション
info@total-reha.com

トータルリハビリテーション
代表あいさつ
代表ブログ
スタッフブログ
よくあるご質問
フランチャイズ
インターン募集リンク
サイトマップ